今日のシナリオと古物商として初めての競りに参加したよ!



こんばんは!Ashです。

今日のトレードの目線を共有していきたいと思います。

注目をしている通貨はドル円とオージー円の2通貨。

昨日エントリーをしているポンド円のショートは持ち越して今日の朝に利確をして約50pipsほどゴチになりました。

まずはドル円からこれはすでに欧州スタートからエントリーをしていてロングポジションを取っています。

エントリー根拠としては60分足でのトレード。107.70あたりが直近の高値として下落をしていますが、上昇の起点となったところと高値にフィボを引くと丁度38。2%部分に現在値があります。

ここで反発があるのではと考えていてロングを取りました。損切はその下に水平ライン106.99の少し下に設定していますが、現時点では含み損を抱えている状態・・・。どうかな??

続いてオージー円。

こちらも60分足。上昇トレンドを形成していたが、下方向にブレイク!

下限チャネルを天井として下降トレンドを形成するかどうかというところでもみ合いに入っている状況。狙いとしては上昇して69.699あたりに到達して水平ラインを突破できなければショートを仕掛けていきたいと思っています。

とりあえず欧州スタート時点では動きなく69.30~69.40をウロウロしていて方向感がない状態が朝から続いているのでもうしばらくは様子見になりそうですね。

今日は感じで見ていますが他の通貨もチャンスがあればエントリーしていきたいと思っていますが、今日はあまり動きがなくてボラがありません・・・。

チャンスあるかな??

先日ブログにも書きましたが古物の許可証を取得してから動きがありました。一つの古物市場に登録をして競りに参戦をしてきました。

感想は「難しかったーーー!!」というか思ってたより競りの落札価格が高かった!

競りに出ている商品はかなり綺麗な物が多くて、100点ほどの商品の山が今回の対象です。事前に商品の下調べができるので確認をして落札したい商品の目星を付けておいて相場のチェックをしておきました。

商品のジャンルは幅広く、ヴィトンやエルメスのブランド品からスイッチ・PS4などのゲーム本体からソフト、時計などから工事現場で使う工具など多岐にわたる商品が競りに出てきます。

市場の社長さんと話しをしたのですが、今回の競りはコロナで自粛も続いてからの開催になるから、参加する人たちは昔からの馴染みの人ばかりで、かなりの猛者ばかり来るから買えるかな?買えなくても懲りずに続けなよ!と言ってもらって気合を入れて参戦しました。

結果は・・・・・

一点も買えず  泣泣泣

事前にかなり金額の下調べをしたうえで参戦をしましたが、それを遥かに上回る価格で競り落とされていって全く歯が立ちませんでした。

後でそんな価格で競り落としてどうやって利益をあげるのか聞いてみたのですが、プロの方たちは通常の販路以外に多くの販売チャンネルを持っているらしく、高額で購入しても利益を上げられるみたいですね。

ただ、その日の競りは少しみんな熱くなっていて利益が出ない、ないしはトントンぐらいにしかならない金額での落札もたくさんあったようです。

初めて市場に参加をして内容はシンプルです。一番高い価格を提示したら落札できるわけですからね。でも奥が深いと感じたし、出てきた商品を自分が販売したらいくらで販売できるのか?利益計算をしていくらまでで競り落とさなければいけないのか判断をすることが求められます。

今の社会は5Gだ!プログラミングだ!ITだ!と言われている社会ですが、商売の根幹を見た気がしました。どれだけコンピュータが発達し便利になっても商売はこうなんだ!と感じさせてもらえる体験をしたし、この商売は現在ある全てのビジネスに通ずる根っこみたいなものなので不変でこれからもチャンスのある分野だと感じました。

こえからも継続していければ必ず自分にとってもプラスになると思いますので今回はボウズでしたがまた仕入れにいきたいと思います!

それではまた!!

 

Ashが使っているのはXMです。
⇒詳しくはこちらから

口座開設も簡単です。リンクを貼っておきますので興味のある方は確認してください。
⇒XM口座、簡単開設方法はこちら♪

応援してもらえるとうれしいです。
ポチっとお願いします

トレード日記ランキング

コメントを残す




CAPTCHA