トランプ大統領の会見から下降トレンド!今日は取れたのか??



今日の東京タイムでは、需要からのドル円買いも欧州タイムから東京の上げを完全に消し去る下げを見せました。
東京高は欧州で一度は下げ、東京安では上げるパターンの典型的な形でした。

円絡みは下降トレンドとなっており、朝の段階で戻り売りを狙っていた管理人の結果は?果たして?

まずは見立てですが、まずはドル円の日足。トランプ大統領の会見から失望売りで下降トレンドを形成しています。MA20も下抜けてMA50で反発はしていますが、売り目線で十分利益を上げられると判断。後はエントリーポイントをどうするかです。

続いて4時間足です。こちらはMA線もデッドクロスをしていて、完全にトレンドが発生しています。東京タイムからの上げで115.10円付近まで上げてきています。4時間足の115.30円付近まで値が上がるのを待つか悩みます・・・。

1時間足も確認をしますと、MA20を上抜けてMA50付近まで値を上げていますが、ここで一度反発をして値を下げてからまた上昇しています。
あれ??
ここ反発するポイントじゃない??
直観的に、ここでエントリーと思ったので115.08円で売りエントリーをしました!lotは5.00にして20pips上にストップを置きました。

 

しかし、東京タイムは上げの力も強くなかなか下がりません。冒頭でも書きましたが東京高は欧州で下げる!が海外勢が仕掛けてくる常套手段です。何となくですが今日のポイントは自信がありましたが欧州序盤は会社の会議があったため、チャートの確認ができなかったので利確ストップを1時間足の115.60円に置いておき放置をしました。

長い会議が終わってチャートの確認をすると・・・。

おっしゃ~~~~!!!!

イメージ通りの動きで114.59円で利益を確定していました。49pipsのゴチトなり、+2445円の利益です。5000円トレードも資金が約9500円となり、10000円まで手が届くところまでいきました。資金ができてきて余裕が出てくるともう少しレバレッジをかけながらのトレードで稼いでいきたいと思っています。

 

10000円までもう少しなので今日中になんとか到達したいと欲を出して1トレードをしています。ポジションは現時点で保有をしていますがユーロ円の売りポジションを持っています。エントリーのタイミングは4時間足のMA20付近の121.99円でショートです。ストップは同じく20pips上でlotは3.00にしています。

こちらは思うように下がりません。122円付近でウロウロしていて含み益と含み損を交互に出している感じです。この調子では今日中の10000円到達は難しいかな~。
区切りのいいところで利確をしようと考えています。

取りあえず今日も利益を出すことができて大満足のトレードでした!

 

管理人が利用をしているFX会社は海外のFX会社をしています。追証もなくすごく使いやすいですよ。
⇒XMの口座開設はこちらから




 

コメントを残す




CAPTCHA