久々の実戦トレード♪果たして結果は??



大変ご無沙汰をしておりました!管理人のAshです。
ほぼ1ケ月振りの実戦トレードを行いました!しばらく相場から離れていましたのも理由がありまして、1つは家族が順番にインフルエンザにかかってしまい大変な状況となっていましたのと、トレードに勝てなくなっていたので実戦を離れてチャートとにらめっこを約1ケ月ほどしていました。

勝てなかったのはトランプ相場に付いていけませんでした!!!
管理人はドル円をメイン通貨でトレードをしていましたが、今までの相場観とトレード手法がこのトランプ相場には全く歯が立ちません!
エントリーを試みてもすぐに損切りになったり、利が乗っても行ってこい!の相場ですぐに含み損を抱えてしまったりと、ここにきて5000円トレードも利を伸ばすどころか資金が減ってきてしまい、10000円まで減らしてしまった為に一旦実戦を離れてチャートとにらめっこして勉強し直しました。

しかし、今の相場は非常に難しい!!!結構損をしている人も多いのではないかな~?と勝手に思っています。

 

久しぶりの実戦トレードはやはりドル円でのトレードです。ここ最近の傾向としては東京タイムではほぼ無風で欧州タイムで移動平均線の示す方向とは逆に動き、米タイムで一気に上昇ないしは下落するといった動きをしていて、ボラも一回の値動きで20pips以上の動きを見せてきますから、エントリーをミスると一瞬で狩り取られてまうといったところでしょうか。

 

さすがに管理人もこのままでは退場をくらう可能性が高くなってきたので勉強のし直しをしました。これは管理人がFX初心者の時に教えてもらったのですが、各通貨ペアにはクセというのがあり、そのクセと自分のトレード手法を合わせてトレードをすることで勝率を上げられるよ。と教えてもらったことがありました。

それをこの1ケ月チャートとにらめっこすることでまずはトランプ相場のクセを掴めればと考えていました。

 

相場に絶対はありませんが、ある程度自分が描く方向に値動きしてくるようになってきた気がしたので今日はレバレッジをかけてのトレードです。

まずは見立てです。一時115円まで上昇をしましたが、115円にタッチしてから下落でトレンドを形成しています。基本的には戻り売りの目線は従来通りですがエントリーのタイミングが難しいです。

東京タイムは朝に上昇を見せてから後場は動きません!1時間足のMAラインは下向きになってきています。欧州タイムで113.45円を超えてMA20を超えてきたので上向きかと一瞬思いましたが、騙しの可能性もあるのでチョイ待ちでエントリーはしませんでした。

そうするとやはり下落し始めましたので、MA20を下抜けたところでエントリー。113.33円でショートです。(lotは5.00でストップは20pips上です)
しばらくは同じところをウロウロしていましたが、18時台から下落スタート!!!

キタ~!!!!

 

久しぶりの感覚です。ドンドン値を下げて113円を割ってきました。結局112.70円を割ってから値が戻った112.82円で利確です。51pipsのゴチとなり大満足のトレードとなりました。

 

実は今まで移動平均線と一目均衡表の2つのテクニカルを駆使していましたが、今は試しにボリンジャーバンドも取り入れています。ボリンジャーバンドで利確のタイミングや反転しそうなタイミングも見るようにトレード手法をいます。
(今回の利確もボリンジャーバンドの-1αに当たったので利確をしています)

ボリンジャーバンドとは下記の記事を参考にしてください。
ボリンジャーバンドはこんなテクニカル

久しぶりの実戦トレードでエントリーするとき手がプルプルしましたが、何とか50pips以上の利益を出せたので大満足でした!これからもこの調子で頑張っていきたいですが、いつ相場が大きく動くかわからないので慎重にエントリーしていきたいと思います。

※ブログを書くのも久しぶりなので読みにくかったらごめんなさい。

 

管理人が使っているFX会社はこちら
XMの口座開設はこちらから




コメントを残す




CAPTCHA