短い足でサクサクトレード!ノーストレスですよ♪



 

今日は日経平均安、中国指標悪化で円高の動きとなり、欧州タイムではドル円で113.61円でポンド円で138.57円まで下落しました。

その後は膠着状態でしたが、さっきの米雇用統計で一気にドル円は吹き上がり、現在も114.60円台を突破し上昇を続けています。

今日は何とか雇用統計前にはすべてのポジションを手仕舞いしたかったので短い足でのトレードを行いました。(これからは少しシンプルなブログの内容にしていきたいと思います)

 

まずは、朝一にドル円が4時間足でMA20を下回ったところで売りエントリー114.01円です。ストップは20pips上に置いて放置でした。こちらは簡単に値を下げたので113.67円で利確。

 

続いてポンド円の1時間足でのエントリー。
エントリー根拠としては139.23円の安値から139.53円の高値を付けた後、値は下落。
138.82円の安値を付けて前回安値より切り下がっています。
その後高値は139.14円を付け、139.53円より切り下がった為、下降トレンドと判断!
後はMA20にタッチするまで待ってタッチしたところでエントリー。139.06円で売り。
(ストップは前回高値の139.53円の少し上139.55円に置き、利確ストップは138.82円に置きました)
予定通り4時間ほどで利確。

 

続いてドル円の15分足でのエントリー。
エントリー根拠は113.92円の安値からレンジブレイク。このラインが抵抗線と考えました。
113.92円の高値も113.83円と切り下げます。その後113.64円の安値を付けて安値も切り下げているので下降トレンドと判断。MA20にタッチしたところで売りエントリー。113.75円でショートです。
ストップは直近高値の113.83円の少し上、113.86円に置きました。利確ラインは安値の113.64円に置きました。
これも予定通り利確???  が、イメージ通りに値は落ちましたがスプレッドを考えて、利確位置を置き忘れて安値を付けたところで大きく反発!!
取り損ね損切りとなりました・・・。トホホ。
反省です・・・。

 

最後はユーロドルの15分足でのトレード。
エントリー根拠としては1.05721の高値から次の高値は1.05671へ切り下げます。
安値も1.05601から1.05494に切り下げたので下降トレンドだと判断。MA20へタッチしたところで売りエントリー。1.05593でショートです。
ストップは直近高値の1.05671の少し上1.057002に置きました。利確は1.055100に置きました。
こちらもイメージ通り(少し時間かかりましたが)に利確。

 

4勝1敗の結果となりました。ドル円の売りポジションはほんとに失敗でしたが全てトレードはイメージ通りの値動きをしてくれました。
結果はこんな感じです↓

雇用統計は完全にスルーしてWBCを見ていました!日本勝って良かったです!!!
(管理人は高校生までガッツリ高校球児していましたので野球大好きなんです 笑)

スマホでのトレードなので画像がわかりにくかったらごめんなさい。不明点なんかがあれば気軽に連絡くださいね。
それではまた明日頑張ります!!

 

管理人が使っているFX会社はこちらです

⇒XMの口座開設はこちらから

 




 

コメントを残す




CAPTCHA